シニアのdailyらいふstyle

2021年4月、生活ブログから 定年後、難病発症した夫と高齢の親と 私の老老老街道日記へ リニューアルしました。

カテゴリ: 節約・使い切り

今まで避けていたことを
するようになったことはありますか。

正直な話
私は今まで食品は少しでも賞味期限が
長い方を選んでいました。

最近では
お得に買えれば賞味期限短くても平気!と
思えるようになりました。
パンも明日までの期限のものでも
買っちゃう。だって半額ですもん。

スーパーには閉店間際には行けないから
見切り品とか狙っています^^

あと通路にカゴが置いてあって
そこには
掘り出し物がいっぱいで狙い目ですよね。

アウトレットの案内が届いて
賞味期限切れが近づいてるとかで
ん?一週間?二週間?
生もの以外は
多少賞味期限切れていてもかまわないわ♥
おやつもバカにならないし^^;

ところが御親切にきちんと賞味期限を
教えてくれていて
2月下旬までのものが一番短くて
数ヶ月、中には半年後のものもあるじゃない。
調味料でもないから
すぐ食べたらあっというまに
なくなっちゃうわよ~
しかも国産だし。

数ヶ月後でも早く捌きたいんでしょうねぇ。
捨てられる運命なら
賞味期限間近でも安く売ってもらった方が
嬉しい人もたくさんいると思う。
食品ロス削減に貢献できるしね。

牛乳とか
奥の方から取る人いるじゃない。
(すみません。小さな声で私もそうでした)
そうすると
賞味期限短いのだけがいっぱい残る。
お店の利益を考えると
それを値引きしろとは言わない。

むしろこの場合
賞味期限長いのは高い価格設定しても
いいのではと思う。
だって
エコエコといっても
人間はエゴのかたまりなのだから
エコにはなりません

日本において
本来食べられるのに
捨てられる食品「食品ロス」の量は
年間612万tくらいか?
ピンとこないけど
一人毎日お茶碗一杯のごはんを捨ててるのと
同じとのこと。
food_syokuhin_haikibutsu
コロナが落ち着いた後の生活も
明るくはならないでしょう。
年金だけで生活できるとは思っていない。
年金は
生活の補充として考えるべきなのですよね。

そのうちゴミでも漁るのかな
























「捨てるより節約」
買わなければ捨てることもないのです。
口で言うのは簡単・・・
今までの買い癖を
いきなり修正することはなかなか難しい。

よく
「不要な物を捨てれば節約になる」と言われますが
これは捨て活を続けてきた結果が
やっと「捨てるより節約」と思えるように
なってきたからなのかな?
だとするならば
ここまでくるのに三、四年はかかってる。

今まで
年末年始は出費が多く
2~3万は多くかかっていましたが
今回はかなり抑えられました。

自分が使える小遣い範囲も縮小したので
習慣つけなくっちゃ・・・
一番大きいのは
洋服代を減らすことができています。



緩みがちになるので改めて
私の買い物節約を書き留めておきましょう
□キャンペーンなどがあってもまとめ買いしない。
 よって、ストックも多く抱え込まない。

□定期購入しない。
 明日の命がわからない年代ですもん。
 
□必要な時だけメルマガを見る
 あの手この手にはのらない。

□ネットショッピングより生協
 これは生協に安いものも多く
 返品も手渡しで簡単。
 ダンボールがたまらないのは嬉しい。
 但し、ポイントはたまらない。
 前向きに捉えればポイント期限を
 気にすることもない。
 よってポイントの無駄買いも防げる。

□100均のお店でプラプラ歩かない(笑)
 一時期抑えていたのに
 スーパーの中に100均の店舗が入ってるのは
 やばくないですか。
 私は「1000均」と言われる。
 100円で終わらない^^;から。
 
 


家の中の無駄にも気づきました。
電気の球がひとつ切れて交換しなくても
全く問題なし。
DSC_0696 (1)
天井高く掃除できない、
電球も替えられない。


キッチンも無駄に多い電気。
使うのはいつも決まってるのに
三ヶ所に設置されてる。
廊下なんて今だに
誰も覚えられないスイッチだらけ。
因みにうちはまだLEDじゃない。

DSC_0697 (1)
ここも3個もいらない。


一個傾いてきて
いつ落ちてくるか危ない
買わなくてはと思いながら
今に至ってる。
ここも掃除しにくい。



庭の木に積もった
雪景色
DSC_0814

昨年の暖冬が嘘のようです。
光熱費と灯油代が昨年より増えそう。







生協さんを始めて一ヶ月・・・

ヨシケイさんより節約できると思ったら・・・
かなりの出費
一週間に一度とはいえ
一万円使ってる。
(たまに日用品も入ってるけど)

家族から
「最近、洒落たメニューが出て来なくなったね」と。

そうね、ヨシケイさんの時は
普段作らない、作れないような
メニューも食卓に並んでた。
簡単にできそうなものを選んでいたけど
けっこう手順間違えたりして
レシピ通りに作るのはしんどくなってきていたのです。
ボケ防止には良かったかも。
毎回違ったものを作るわけだし。
でも夫君は今の方がいいってょ。

今は自分が手抜きできるものばかり。
楽しようと思うとお金はかかるのよねぇ。

知らなかったんだけど
配達料80円にする裏技とか
まだお試し価格で購入できることも。
裏技でもなんでもなく
自分がわからなかっただけ。

地域やグループによって異なるのも
複雑・・・・
わたしはね、お金に関しても
シンプルにわかりやすい方がいいのよ。

家族でも誰かひとり加入すれば
手数料¥80になるんですね。
豆腐一丁だけの注文でいいわけだ。
手数料無料の条件を誤解していました^^;
「世帯全員(単身世帯を含む)が満65歳以上の方、
または2人世帯でいずれかが満65歳以上の方。」
でした。。。。
てっきり注文者が65歳以上であればと
思い込んでいました。

お客様に細かく(上から目線)
差をつけるんだなぁ。
数年後、変わるかも知れないけど
うちにはあてはまらない。
手数料200円だから
その分は買わないことにしよう
それか
そのうち魅力がなくなればやめるでしょう。
200円というけど毎週ですもん。
注文しなくても同じ。
そのかわり一点でも堂々と注文できるけど。



食品の無駄だけはしないようにしなくっちゃ。
だけど
賞味期限が切れた食品
DSC_0057

レモンはカルディ
近くにこのタイプは売っていなくて
新鮮に使い切れるようにと
このタイプにしてるのに
今年も期限切れにしてしまった。
ネット注文だけど
賞味期限が短いんですよね・・・


追記:生協さんに問い合わせたら
   やはり生計が別という前提にあるようでした。
   お試し価格は終了してるとのこと。
   どこで食い違い生じたんでしょう
   購入額9,000円以上だと手数料無料ということも
   知りませんでした^^;
   特典期間が過ぎているはずなのに
   かかっていなかったのは
   9,000円以上買ったからなんですね~。

契約の細かい所で多分書かれてあるのでしょうね。
目を通さない自分が悪いよね。
だって、だって、ヨシケイさんにおいては
細かくなかったんだもん><

手数料取らなくても
材料費などに含まれてるのでしょうけど。

携帯もどーなっていくのか。。。
格安スマホはどうなるのか・・・

単純でお願いしやっす!!






このページのトップヘ