今まで避けていたことを
するようになったことはありますか。

正直な話
私は今まで食品は少しでも賞味期限が
長い方を選んでいました。

最近では
お得に買えれば賞味期限短くても平気!と
思えるようになりました。
パンも明日までの期限のものでも
買っちゃう。だって半額ですもん。

スーパーには閉店間際には行けないから
見切り品とか狙っています^^

あと通路にカゴが置いてあって
そこには
掘り出し物がいっぱいで狙い目ですよね。

アウトレットの案内が届いて
賞味期限切れが近づいてるとかで
ん?一週間?二週間?
生もの以外は
多少賞味期限切れていてもかまわないわ♥
おやつもバカにならないし^^;

ところが御親切にきちんと賞味期限を
教えてくれていて
2月下旬までのものが一番短くて
数ヶ月、中には半年後のものもあるじゃない。
調味料でもないから
すぐ食べたらあっというまに
なくなっちゃうわよ~
しかも国産だし。

数ヶ月後でも早く捌きたいんでしょうねぇ。
捨てられる運命なら
賞味期限間近でも安く売ってもらった方が
嬉しい人もたくさんいると思う。
食品ロス削減に貢献できるしね。

牛乳とか
奥の方から取る人いるじゃない。
(すみません。小さな声で私もそうでした)
そうすると
賞味期限短いのだけがいっぱい残る。
お店の利益を考えると
それを値引きしろとは言わない。

むしろこの場合
賞味期限長いのは高い価格設定しても
いいのではと思う。
だって
エコエコといっても
人間はエゴのかたまりなのだから
エコにはなりません

日本において
本来食べられるのに
捨てられる食品「食品ロス」の量は
年間612万tくらいか?
ピンとこないけど
一人毎日お茶碗一杯のごはんを捨ててるのと
同じとのこと。
food_syokuhin_haikibutsu
コロナが落ち着いた後の生活も
明るくはならないでしょう。
年金だけで生活できるとは思っていない。
年金は
生活の補充として考えるべきなのですよね。

そのうちゴミでも漁るのかな