我が家は今だに昭和の時代から使ってる
座卓テーブルです。

洋式タイプも使ったことはあるのですが
テーブルが物置に。
椅子が洋服掛けに。

挙句の果ては
食事は別の部屋に運んで
食べるといった光景が
目に焼き付いていて
やはり座って食べるのが一番
落ち着く^^

だけど足腰が悪くなれば
また様式にするかも知れません。。。

爺様が食べると
よくこぼしたりするので
ほうき&ちりとり(100均)をテーブルに
かけておくことにしました。

DSC_6547

この場合

開閉フックは
横にした方がかけやすい。

DSC_6546


角の二ヶ所にティッシュを
くっつけました。
これで
ティッシュが迷子になったり
掃除する度にティッシュを
動かすことがなくなりました。

DSC_6552


使ったのは跡が残らない両面テープと
セリアの開閉フック

DSC_6553

何もめんどうなことはない^^



食卓の上にコンパクトな
ティッシュを置いていたのですが
やはり食事の邪魔に思えてきて
畳に置くことに。
畳に置くと今度は
ティッシュを探すはめに・・・

部屋を掃除する時も物を
できるだけ動かしたくなくて
それでこの方法を思いつきました。






収納・片付け インテリアブログ・テーマ
収納・片付け

暮らしを楽しむ ライフスタイルブログ・テーマ
暮らしを楽しむ

すっきり暮らす ライフスタイルブログ・テーマ
すっきり暮らす