シニアのdailyらいふstyle

2020年09月

インテリアは私のようにセンスがないと
ただ物を置いてるだけ。
飾ってるだけになってしまいがち。

部屋とのバランスや色、数など
けっこう奥が深いんですよねぇ

以前は
好きだから
かわいからと言っては
なんでもかんでも飾っていた。
結果、掃除が面倒。

色も考えず統一感まるでなし。

気づいたこと
迷ったら雑貨よりも葉っぱ!グリーンを
選べば間違いなし(笑)かな。


でも、飾るだけでセンスを良く見せてくれる
インテリアというものがあるんですよねぇ。

ワイヤーのお花
鉢葉花は作家a-niteさん作品です。
ワイヤーでできていて
花の向きを自由自在に変えられるので
花の表情の変化も楽しめるように
なっているんです。
Lumii_20200922_230822998-01




円形フレームのフラワーベースもお気に入りです。
ガラス管で花を飾る。
壁掛けフックで長さ調節できます。

496OEypo4oCbJ5Q1601442058_1601442068





ブラックカラーもいいなぁ。


センスがなくても
それなりに見えるインテリアでした

断捨離していると
買ったことすら忘れている物が
出てくることがあります。

忘れてるってことは必要性がないからだと
思うんです。。。

が!違った!
何これ、セリアのタッパーと同じじゃん><
洗って楽ちん?その意味も理解せず
ただタッパーが欲しくて買ったんだと思う。
蓋がグリーンってことはですね、
シンプルライフ目指してる時に
買った物じゃないことは確か。
ライブドアブログ始める前だから
3年以上も前だろうなぁ。
セリアのタッパーで感動して
タッパーも随分進化したものだと(笑)
だけど
だいぶ前から出回っていたわけだ。

セリア、100均だから
SNSで広がっただけなのかもね。

蓋がグリーンでも使いますよ^^
冷凍の野菜入れにすることにしました。
collage-1601355283028

断捨離していなければ
死ぬまで気づかなかったかも!
断捨離始めて良かった。


このテンション高めの記事といったら・・・




芸能人の自殺も相次いでいて
昨日から竹内結子さんって方も
自殺と報道されていますが
何度見せられても知らない女優さん。
どこかで見たようなということもなくて。
この前の春馬さんって人もわからない。

知ってる、知らないはともかく
自分の死について考える年になってしまいました。

私は死んだら無になるという考え。
天国も地獄もありません。

どんなに凶悪の人であれ
死刑を受けたにしても
どんなに苦しい病気だったにしても
最後は皆、同じような顔に
なってるのではないだろうか。

喜びも苦痛も邪悪さも嫉妬も妬みも
生きてるからこそ与えられてしまう。
それが無くなるんだから・・・

無ってどういう状態?
自分が眠りについてる状態と同じで
夢を見てる時じゃなくて
本当に眠ってる時は何もわからない。
眠ってるという意識もない。

爺さんの寝顔みるたび
死に顔もこんな感じと思ったり。
だけど
生きていれば目が覚める。
それだけのこと。

死後の世界なんて
生きてる者が勝手に想像して
つくり出してるものと
思えてならない。
これが若い時と変わった点。

愛する人を亡くした哀しみをどこかで埋めたくて。
死を美化することによって
気持に整理をつけていく。

生まれ変わりなんてやってこない。
自分はこの世でたった一人の存在。
死んだらもう最後。
あの世から
愛する人を見守るなんてことも
できないのですよ。

いつから
こんな風に思うようになってしまったのか。
冷淡になってしまったなぁ。。。。












このページのトップヘ