無印に続いて冬物衣類ユニクロ編。
これからの買い物に無駄が生まれないよう
取り出してみました。

DSC_4242
タートルネック×4
セーター1
ダウンベスト1
ボアスウェットパンツ1

無印のダウンベストがあるのに
色で買ってしまった。

タートルネックはパープル色を除いた3枚は
もう古いのですが
これだけとっかえひっかえ着てるせいか
まだ着心地がとってもいいんです。
最後の一枚になるまで買わない。


DSC_4243
フリース素材のTシャツ
ちょっと厚手。
インナーとしても。

合計9枚ありました。
もっとあるのかと思っていました(笑)。


他の人は平均所持数はどれくらいなのだろうと
検索してみました。

そこでハッとしたことがありました。
断捨離って趣味をやめることですか?とありました。
「洋服を買うのが趣味なら捨てて買ってしまうものだし
本が趣味の人は(うちにもおる^^)増えるだろうし。
残したものがときめくなら捨てなくてもいい。」
すごくわかります。
かわいい雑貨もコスメも無理に
断捨離したわけではない。
増えなくなったのは
趣味じゃなくなったから断捨離できたのだ。
その証拠に無印良品が増えてる^^;
別に無印良品がなくてもシンプルにできるのに。
ルールとかコツとか以前の問題

50代になって着るものに迷いが出た時に
自分の興味がこちらにシフトした。
若い頃に着たものは処分し
断捨離してる気分になれた。
同時に新しい洋服を入れ替えるように
買い続ける結果に。
マイナスだったのはお金だけど
自分のスタイルがわかってきたのはプラス。

人は人。
自然にそって肩の力を抜こう。
ただ、自分が死んだ後のことだけは
考えるようにして暮らしていこう。