気ままなsimplenaturalらいふ

断捨離をきっかけにシンプルでナチュラルな生活を送りたいと 思うようになりました。ゆる~く節約していきます。

この100均
ウェットシートケースは
ちょっと変わっていてチャック付き。
DSC_5657
ウェットシートケースは間に合ってるけど
なかなかないのがフローリングシートケース。
同じようなもんだべ?
だったらウェットシートに限らなくてもいいよね。
ということで入れました。

ウェットシート以上にパッケージが賑やか。
シンプル好きな人にはたもったもんじゃないよね

袋のまま入れてもいいかな。
薄っすらとはわかるけど
かなり見えない。(日本語おかしくてすまん)
DSC_5658

ウェットシート用のフタをピタッと取り付けて。
DSC_5662
なんだかワンランク、ツーランクも上がった気分♪
四角い高さのあるウェットシートケースより
いくつか積み重ねても
立てておいてもスリムに収納できるね。
物覚えの悪い人は(あ、私か
シールに品名を書いて貼っておこう。

ふと思ったけど
これなら同じようなEVAケースの中央に
穴をあけたらいいんじゃない


コードってごちゃついて
イライラっとします。
目に入ってくる視界も重要。

結束用面テープ
白いコードには黒
黒いコードには白で結束
DSC_5633


よく使うものは
開閉フックで収納
DSC_5631

開けたままでも
DSC_5628

閉じても
DSC_5627


ケーブルクリップで
邪魔なコードが
デスクもスッキリ見えます
DSC_5624 スッキリコード


使ったのは全て100均
DSC_5610

近辺には100円ショップが
いくつかありますが
特にセリアには
白黒が多いなという印象。

白黒にするだけで
綺麗に片付いて見えるのだから
ほっとくわけがない(笑)。
早く家中 
白黒にならないかな
    
パンダもいる?白黒ですが。。。












タオルの捨て時はいつだろう?
一般的には
ゴワついて、色あせ、傷みなどでしょうか。
それでも顔や体に使うものでなければ
使い続けたりしませんか。
雑巾にもできるし
タオルってコスパいいよね。
安いので十分だよねと思ってきました。

両親がたくさん(貰い物)保管していたタオルが
いっぱいあるのだけれど
企業の名前などが入っていたりして
好きになれないのです。

それに
使う用途によっては厚すぎたり薄すぎたりもダメで
最初っから吸水性が悪いのはストレス。


ロハコの今治タオル
「抗菌性・吸水性に優れ、
折らずにかけられるちょうど良いサイズのタオルです。
銀イオンの抗菌防臭機能が半永久的に持続します。」

タオルにしては決して安くはないのだけれど
いろいろなところにこだわりが見て取れるタオルです。
アイコン別ですぐに区別できる。
DSC_5616

キッチンタオルはループも付いて
フックにもかけられる。
DSC_5617



タオルを長持ちをさせるコツ
*タオルは柔軟剤を使わない方がいい。
*乾燥機は良くない。
*日陰干する。

あぢゃー、この逆のことやってたわ

叩きつけ洗いのドラム式洗濯機はゴワゴワに
なりやすい。。。。
ドラム式、好きではないので了解^^

収納は積み重ねはふわふわ感が失うので
立てて収納。
うちのトイレの収納は立てた方が
たくさん入ります。
DSC_5614
ビフォー
トイレのピンクに合わせて
タオルもピンクに統一していましたが
種類も厚さも違うので
すっきりしませんでした。


DSC_5615
アフター
ロハコのタオル
よしっ、これで決まり


セリアの白黒
マイクロファイバータオルふきんも
お気に入り。
二枚一組100円は嬉しい。
DSC_5618




■断捨離■
使い古したタオル
CIMG7315








このページのトップヘ